オーダーメイド枕

 

オーダーメイド枕について

庄内地域で1万人以上の方にお選び頂いております。
(2006年POSレジ導入後計算)

ある調査によると、眠りに不満を持っている方が約3人に1人もいらっしゃいます。
当店には枕が原因と思われる、不快な症状に悩んでいる方が多くご来店されます。
また、どのような不満を感じているかをお伺いしたところ、枕の「高さが合わない」「首や肩が痛くなる」などの不満を抱えている方も多くいらっしゃいました。
フルオーダーメイド枕なら人それぞれ違う首や頭の高さにぴったり合った理想的な枕がつくれます。
また、セミオーダーメイド枕でもご要望に応じて高さを調整させて頂いております。

西川のオーダーメイドまくらで寝る女性写真

 

 

こだわり

01.細かな高さ調整

フルオーダーメイド枕は、上部ユニット・下部ユニットそれぞれ7つの部屋に分かれているので、細かい高さ調整が可能です。ピローアドバイザーが測定した高さをもとに、上下最大14箇所に分かれた部屋に素材を詰めます。 さらにお客さまの寝姿勢や首の長さなどに合わせてフィッティングを行い、きめ細かく高さを調整します。 セミオーダータイプの枕でも、高・中・低の高さからお選び頂いたうえで後頭部、首、両脇の高さ調整頂くことが可能です。

02.厳選された素材からお選びいただけます

当店では、枕の素材も、いくつか選べる枕がございます。万人に向けて枕良い枕の素材は基本的にありません。 それぞれの素材に一長一短があります。 種類がございますので試し寝しながらその中からご自分が好きな硬さ、素材をお選び頂けます。

 

オーダーまくら素材エンジェルフロート

オーダーまくら素材ソロテックス粒わた

オーダーまくら素材パフ

オーダーまくら素材エラストマー銅パイプ

オーダー枕素材ミニ備長炭エアセル

オーダー枕素材そば殻

 

 

03.お客様のこれからを考える「アフターサービス」

作ったその日からお使いいただけるオーダーメイド枕ですが、 お店での調整の際使用した敷き寝具とご自宅での寝具が違いますので、必要な高さが微妙に変わることがあります。 また使っていくうちに体型の変化や、枕のヘタリ、敷きふとんやマットレスのヘタリなどで眠る条件が変化していきます。 そのような時には当店のスタッフにお気軽にご相談ください。長く、効果的に使用できるようご使用後の無料調整などスタッフ一同全力でサポートさせていただきます。 そのため、枕は一度作ったからそれでいい、というわけではなく、定期的に高さをメンテナンスすることも必要です。

オーダー枕作成画像

 

完成までの手順

STEP1 カウンセリング

 

お客様ひとりひとりに合った寝具のご提案や快眠アドバイスを行います。

オーダーまくら作成前のヒアリング・コンサルティング

 


 

STEP2 高さ測定

 

お客様のカラダに合った枕の高さを確かめます。

 

オーダー枕作成にあたり高さ測定

 


 

STEP3 素材をセレクト

 

こだわりの厳選素材6種の中からお気に入りを見つけてください。

 

オーダー枕の素材セレクト

 


 

STEP4 試し寝・調整

 

測定結果をもとに、実際に寝ていただきながらコンサルティングを行います。

 

オーダー枕の試し寝・フィッティング

 


 

STEP5 完成

 

ここまでかかる時間は平均30~40分程度。作ったその場でお持ち帰りができます。

 

オーダーメイドまくらの商品受け渡し

 


 

STEP6 アフターケア

 

1人のお客様を全スタッフでバックアップ。安心して再調整にいらしてください。

 

オーダーメイドまくら販売後の高さ調整・メンテンナンス

 


お取り扱い商品

西川のオーダーメイドまくら自遊自材プライムモデルバナー

西川のオーダーメイドまくら自遊自材レギュラーモデルバナー

 

西川の高さ調整まくらもっと肩楽寝枕のバナー

西川の子ども用セミオーダー枕子コピロのバナー

アフターサービス

 

ふとんの池田のオーダー枕購入後のアフターサービス DoCleanを使用した除菌消臭加工の紹介

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました