はじめての方へ

  1. Home
  2. はじめての方へ

キャッチコピー

同じ品なら値が安い
同じ値段なら品質が良い「ふとんの池田」に限ります!

健やかな暮らしづくりのお手伝い

01.どこにも負けない質と種類の品揃え。
東北地方最大級!

常時50種類以上の枕を常設している枕コーナーをはじめ、羽毛ふとん、敷きふとんなど寝具専門店ならではの幅広い品揃えをさせていただいております。また、寝具は、ながめていても色柄と値段くらいしかわかりません。体験して選べるように体験型の店づくりをさせて頂いております。

02.眠りのプロが皆様の心地よい睡眠を
ご提案させて頂きます。

5人の日本睡眠科学研究所認定スリープマスターと13人の羽毛ふとん診断士、ピローアドバイザーが在籍しています。
半年に一度東京で行われるメーカー総合展示会も全員で訪問、最新の商品の動向や知識を身につけています。

03.現地仕入れで優れた品をリーズナブルに。

羽毛ふとん、敷きふとんは主に東京西川本社。タオルは今治。毛布は大阪泉州まで仕入れに伺わせて頂いております。海外まで伺うこともあります。
ネット販売をしていないからこそ仕入れられる特選商品をぜひ店頭にてご覧ください。 地域に合わせた寒冷地仕様の寝具もメーカー様と共同して企画製造、販売させて頂いております。

04.お客様の身近な寝具店でありたい。

常時、自社で商品配達させて頂いております。庄内一円、にかほ市は常時送料無料です。(ギフトの個別配達を除きます)
また、車の免許をご返納されるなど移動手段がなくなってしまったお客様には、お電話頂ければご自宅まで商品をご覧頂きに伺わせて頂いております。お気軽にご用命ください。
地元保育園様のご要望サイズに合わせた綿ふとんも随時製造販売しております。
お気軽にお問い合わせください。

05.創業100周年を迎えて

地域の皆様にご愛顧頂き、創業100周年。
これからもお客様、お取引先様からの長年培った信頼を大切に活動してまいります。
東京西川チェーンの中でも前身の「牡丹会」から参加しております。

会社概要

社名
株式会社ふとんの池田
代表者
代表取締役社長 池田武史
設立
大正5年(1916年)
資本金
3000万円
所在地
【酒田店】〒998-0046 山形県酒田市一番町3-32
【鶴岡店】〒997-0046 山形県鶴岡市みどり町13-23
電話番号
【酒田店】0234-24-7211
【鶴岡店】0235-29-1808
FAX番号
【酒田店】0234-24-7213
【鶴岡店】0235-29-1807
業務内容
寝具、寝装品、カーテン、カーペット、ワコール商品など販売
主な取引先
西川、ロマンス小杉、昭和西川、ワコール
主な取引先銀行
荘内銀行、山形銀行、日本政策投資銀行

沿革

大正5年2月
池田勇太郎によって創業
昭和21年
安眠友の会誕生する
昭和31年
ふとんの池田を正式に株式会社ふとんの池田とする
資本金4,800,000円
昭和51年10月29日
酒田大火によって2店舗と倉庫3棟を焼失する
昭和53年11月3日
現在地に酒田店をオープンする
平成23年3月3日
鶴岡店をみどり町にオープンする
初代社長 池田勇太郎二代目社長 池田勝雄

(左)初代社長 池田勇太郎
(右)二代目社長 池田勝雄

焼失前の店内の様子

三代目社長 池田敏

焼失前の店舗

創業時の店舗

焼失前の店舗

焼失前の店舗

焼失前の店内の様子

焼失前の店内の様子

経営理念

  • 私たちは、快眠を提供し、お客様の健やかな暮らしに貢献します。

    当社はお客様の眠りに関わってこれまで商いを行ってまいりました。創業当初はワタ屋でありました。その後、原材料ではなく完成品を販売するふとん屋となりました。後に自社生産品だけではなくメーカー製造品を販売する寝具屋になりました。お客様により良い眠りを提供するために時代の変化に合わせ取り扱う商品を変えてまいりました。変わらなかったことはお客様により良い眠りを提供しつづけてきたことです。快眠を提供することで、お客様の生活の質が向上します。健康は人にとって常に大切であります。我々は快眠を提供することでお客様の「健やかな暮らし」をお手伝いし、生活の質の向上に寄与します。

  • 私たちは、笑顔と元気と「ありがとう」が循環する社会を目指します。

    人は人と接することで刺激を受け成長していくと考えます。接客業である販売員は絶えずお客様と接し、お客様に刺激を与え、また受け続けていく存在であると思います。我々は「正」の循環を作り出していきましょう。社内においては、この時、この場で一緒に仕事ができる縁の不思議さに感謝し、明るく元気に社員一人一人が輝いている会社を目指します。また、お客様や取引先様とも笑顔と元気と「ありがとう」のサイクルを回すことで会社と縁のある全ての人々を幸せにする経営を目指します。

  • 私たちは、全従業員の物心両面での幸せを目指します。

    当社はそこで働く人が幸せになるための場所です。当社は上場企業ではありません。株主価値を上げることを最重要に考えている会社ではありません。当社は働いている社員とその家族を幸せにするための職場です。そのために、社員はお客様からの支持を頂けるよう一人ひとり実行責任を持って活動します。また、地域社会に奉仕するためにも雇用を創出することに誇りを持ちます。