綿ふとんリフレッシュ打ち直しセール

 

 

 

「もったいない」の心で、限りある資源を大事に使いましょう!

もめん綿で品質の良いふとん綿は5~6年ごとに打ち直し加工すれば、捨てることなくフックラとして繰り返しご利用いただけます。

打ち直しする工程でホコリやごみ・チリはきれいに抜けて繊維の引きはよくなり再生されます。

 

 

 

西川サテンの中から人気の高い柄を選びました

 

 

 

●掛布団は掛布団にお仕立て直しをお勧めいたします。中綿が綿わた主体の場合は、敷布団・座布団にもお直し可能です。

●掛・敷きふとんの長伸用サイズ(210cm)へと変更する場合もご相談に応じます。掛・敷きふとんを長身用に変更する場合、各2160円/1枚プラスになります。

 

●お客様のふとん綿が不足の場合には足し綿料金が加算される場合がございます。その場合は事前に足し綿の要・不要を確認いたします。

 

●お出しいただく際には綿のみでお出しいただけると助かります。当方で側地外しを行う場合、700円側生地外し作業料金が別途かかります。

 

●化繊綿の掛布団の打ち直しはできません。

 

●座布団5枚組を作成することも可能です。銘仙判(55cm×59cmサイズ)で13800円【税込】です。八端判(59cm×63cm)の場合は+2160円となります。

 

●座布団・長座布団・ベビーふとん・こたつふとんなどにもお作り変えをすることも可能です。この打ち直しセールとは異なり別途料金をお見積もりいたしますのでお問い合わせください。

 

 

古ふとんをご持参いただき、仕上がった商品をご来店のうえお持ちかえりいただく場合、800円お値引きいたします。

(仕上がりのご案内をTELにて行わせていただいたあと1週間以内のお引き取りに限ります。)

 

 

綿わたふとんの古わたに新しいポリエステル綿を加えてふとん綿そのものを混綿にしてつぶれにくくふっくらとした綿に加工しておふとんに入れます。

 

*古ふとん1枚(約6.5kg)敷布団1枚分の約20%に相当する量のポリエステル綿を加えます。一緒に混綿打ち直し特殊カードを施して、軽くて弾力性に富んだふっくらしたわたに仕上げます。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました