公式ブログ

  1. Home
  2. 公式ブログ
  3. 記事

夏休み!手作りキッズオーダーまくら教室

今年も夏休み!手作りキッズオーダーまくら教室を開催させていただきました。

たくさんの方にご参加いただきまして誠にありがとうございました。

酒田店にて

 

鶴岡店にて

 

主に西川(株)様により、都内・関西の百貨店を中心に行われていた企画ですが、庄内地方の子どもたちにも体験してもらいたく昨年より企画させていただいております。

 

荘内日報社様に取材いただき、ご掲載いただきました。ありがとうございます。

 

自分に合った枕作りに挑戦

「ふとんの池田」酒田と鶴岡で親子教室【荘内日報 令和元年8月6日号より】

正しい眠りについて学ぶ「ふとんの池田」(酒田市一番町、池田武史社長)主催の「手作りキッズオーダーまくら教室」が4日、同社酒田、鶴岡両店で開かれ、子どもたちが保護者と協力して自分に合った枕作りに精を出した=写真

食育、体育同様、正しい睡眠習慣を身に付ける「眠育(みんいく)」への理解を深めてもらおうと、ふとんの池田が寝具販売などの西川(東京都中央区)と共に昨年に引き続き企画。西川東京オフィスマネジャーの岡安慶さんが訪れた。

このうち酒田店での教室には酒田市内在住の小学3年~6年と保護者17組34名が参加。最初に睡眠に関するクイズを行い、その後、子どもたちは頭の上から耳、首までのパイプの量を計算。父母や祖父母に手伝ってもらいながら側生地に色とりどりのパイプを入れてオリジナルの枕を完成させた。

お母さんと参加した斎藤愛未さん(8)=鳥海小3年=は「うまくできた。帰ったら昼寝をしたい。ぐっすりと眠れそう」と。岡安さんは「自分にあった良い枕で眠ることが大切」と話した。

 

~子どもまくら教室のSTEP~

まず初めに「眠り」について紙芝居形式で保護者と一緒にお勉強します。

 

手作りキッズまくらのキットからまくら作成に必要な「計量箱」「ロート」「測定器」をつくり、必要な枕の高さを計測します。

 

測定した数値から、まくらに充填するパイプの量を計算してまくらに詰めます。

 

詰め終わったまくらを実際にフィッティングします。その時には当社社員からもアドバイス。

 

できあがった世界に1つだけのまくらです。